八王子市・小仏城山から移動運用

2017年9月30日(土)、無法協会員有志4名で、奥高尾に行ってきました。

高尾駅北口に午前8時集合、20分ほどバスに乗り「小仏」バス停で下車、車道の突き当たりの登山口から景信山に向かいます。
P_20170930_092318_vHDR_Auto.jpg

人は少なく、キレイな沢が流れていて、花がたくさん咲いていました。

P_20170930_092021_vHDR_Auto.jpgkagenobu3.jpgP_20170930_093728_vHDR_Auto.jpg

40分ほどで尾根にあがり(今回の山行で本格的な登りはこの部分だけ。)、景信山の山頂には9時45分ころには着いてしまいました。

景信の山頂には立派な茶屋があり、テーブルとベンチが並んでいてとても快適です。ススキが風になびいていました。
P_20170930_094651_vHDR_Auto.jpg

そして、さっそくビールが登場、メンバー持参のつまみと、茶屋で買った天ぷらをつまみ、無線機のスイッチを入れる前にすでにできあがってしまいました(笑)。
P_20170930_103736_vHDR_Auto.jpg

1時間ほどで景信を後にし、小仏城山に向かいます。30分ほどで小仏城山に到着、景信と同じように立派な茶店がありテーブルが並んでいます。ここで昼食をすませ、短波帯対応のホイップアンテナと、430MHz用のループアンテナをセッティング。ようやく移動運用を開始します。

O会員は個人局を運用、江東区お台場にてイベント参加中のN会員と、50MHz/QRPでの交信に成功しました。

Y会員は、JQ1ZOR/1を運用、430MHz帯FMでCQを出し、1時間弱の運用で12局に呼んでいただきました。途中から、ニューカマーのA会員も参加、各局お付き合いいただきありがとうございました。千葉駅の近くから呼んでいただいたのが、今回の最長QSOと思われます(約80km)。
shiroyama4.jpg

景信山からは、ゆるゆると尾根筋を高尾山に向かい、途中でY会員は、大阪在住のO会員と、D-STARレピーター(西東京430)経由で交信に成功しました。

高尾山は山頂をパスして、沢下りの道・6号路を高尾山口駅まで降り、高尾駅南口のとんかつ屋「煉瓦屋」で、K会員も合流して、打ち上げを行いました。

煉瓦屋
京王高尾駅南口すぐ。
昭和55年創業だそうです。とんかつだけでなく、さしみも豆腐も絶品でした。
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132905/13083187/
https://goo.gl/maps/WPTZEjVQei62

P_20170930_164949_vHDR_Auto.jpg

中村酒造(https://www.chiyotsuru.jp/ )の地酒「高尾山」、さっぱりとした口当たりでとてもうまい酒でした。
P_20170930_170626_vHDR_Auto.jpg

というわけで、とてもよい秋の休日をすごすことができました。参加者一同、来年もこの時期にやりましょうとの意見で一致しました。

広告

八王子市・小仏城山から移動運用」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 八王子市・小仏城山から移動運用 | 7K1BIB/AC1AMの業務日誌

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中