当協会(「無法協」)について

●当協会は、アマチュア無線等、無線通信を愛好する法律家により構成される団体です。2015年2月に設立されました。

●当協会の略称は「無法協」といいます。しかし「無法者の集まり」ではございません。

●設立の経緯については、以下の記事をご覧下さい。
山内貴博理事の当協会に関するエッセイが「自由と正義」に掲載

●当協会の事業は以下のとおりです(定款第4条)。

(事 業)
第4条 本社団は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。
(1) アマチュア局の設置と運用
(2) アマチュア無線についての調査研究
(3) 無線通信に関する法令についての調査研究
(4) その他、本社団の目的達成に必要な事業

●当協会はアマチュア無線社団局を保有しています。識別符号(コールサイン)はJQ1ZORです。
2015年 1月25日 関東総合通信局に無線局の免許申請
2015年 2月 3日 免許日

●当協会はJARL登録クラブ(東京都専門クラブ)です(登録番号:10-4-148)。

●当協会の役員
会長・理事     伊藤 眞(東京大学名誉教授、日本大学客員教授/7M1XBH)
事務局長・理事  山内貴博(弁護士・弁理士/7K1BIB)
理事          二瓶貴之 (弁護士/JJ7CBV)
監事             高橋郁夫 (弁護士/ex JH7DUV)

●当協会の会員数
正員40名、准員2名

以上、2017年6月8日現在

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中